ホーム 

関連疾患

 

慢性疲労症候群を診察する医療機関

 


 

 

日本では「慢性疲労症候群」は膠原病類縁疾患となっており「リウマチ専門医」受診となる 

 

[ リウマチ専門医=免疫の専門家(Immunologists) ]

 

 


 

 

慢性疲労症候群の「医師探しについて」現時点で最も確実な方法

 

1: 「慢性疲労症候群」と診断した主治医に相談する。

 

    

2:  リウマチ膠原病内科へ紹介状を持って、あるいは直接、受診して相談してみる

 

※1.紹介状なしで直接受診する場合は料金が発生するので注意

 

※2.大変混雑している事が多く、受診の際は、医師に伝えたい事をコンパクトにまとめた「メモ」を持参する事を勧める

 

 

3: 下記 (点滅) 「リウマチ専門医検索」をクリック

       

(居住地域を絞り込む → 専門医がいる施設に慢性疲労症候群を診察しているかを直接電話で問い合わせる。)

 

  リウマチ専門医検索 

 

 

☆ 小児科の場合、「小児膠原病」専門がいる病院に相談してみる

(認知度が低いので、まず「慢性疲労症候群を診察する小児科を持つ病院」に相談するのが良いかもしれない)

 

[小児型慢性疲労症候群は、熊本県では「熊本県保険医協会」の教育で開業医が対応出来る体制をとっている]

 

 

慢性疲労症候群を診察する科・医療機関について (実態・心構え・問題点)

 

 



 

「慢性疲労症候群」の診察を明記している病院紹介一例。

 

◆ 日本医科大学 千葉北総病院 (小児科)           

Nippon Medical School Chiba Hokuso Hospital (Pediatrics)

 

 

◆ 鹿児島大学病院血液膠原病内科難治ウイルス病態制御研究センター 

   血液・免疫疾患研究分野                     

 

Division of Heamatology and Immunology

Center for Chrocnic Viral Diseases 

Graduate School of Medicine and Dental Science, Kagoshima University

 

 

 

◆ 鹿児島大学病院血液膠原病内科・血液膠原病内科                                    

 

Division of Heamatology and Immunology 

Kagoshima University 

 

 


◆ 加藤内科小児科 http://jcfi.jp/network/network_map/gifu/kato_naika_gifu.html

 

◆ CFSを診察している医師 (2010年当時 

 


 


 

 

慢性疲労症候群に「関連する」研究機関 (←注:慢性疲労症候群を診察する病院「ではない」)

 

 


医師リスト

ホーム

関連疾患

 

Copyright © 2012 Co-Cure-Japan, All right reserved.
ご意見/ご感想はこちらまで。
Please report any problems with this page to the Webmaster.

 Co-Cure-Japanホームへ